<b>免疫素材の最新情報</b>

 予防医療の普及とともに注目を集める免疫素材。

医療への関心は着実に予防へと向かっている。米国では先端をいく医療施設が積極的に補完代替医療(CAM)を取り入れているのが最近の特徴だと言う。予防医療、とりわけ免疫への取り組みは目をみはるものがある。そこで、今、医療の現場で注目を集める免疫素材をレポートしてみた。

米国CAMの現状とマイタケD‐フラクションの評価。

酵母由来βグルカン抗体医薬との併用に期待。

予防に有用なマイタケ、価格と飲みやすさに配慮。

プロポリスは消化器がんに著効。薬剤師 永井 弘氏に聞く

殺菌乳酸菌EC-12の最新研究報告。

自然と化学が共存する純国産メシマコブ。

ラクトフェリンの鎮痛・抗不安作用。

フコイダンYSKに腫瘍増殖抑制効果。

アガリクス・ブラゼイQOL治験で優れた効果が判明。

恒寿泉の抗腫瘍効果日本薬学会で発表へ。

感染症対策エキナセア。米国ハーブサプリメント市場で高い実績。

機能研究進むラクトフェリン。抗がん作用も注目。

キャッツクローで関節リウマチを改善、国内では初のヒト試験。

DPAが血管新生誘導物質とその受容体を強力にブロック。

プロポリスの機能性で研究会。

がん細胞を自滅、環状重合乳酸CPL。

アガリクスのNK細胞活性、ヒト試験で確認。

高濃度の定番シリーズ「細胞壁破砕X」。

エビデンスが確立した敢然水溶性素材。


SITE TOP