女性に優しい医療

「抗加齢」キーワードに新展開、サプリメントの応用進む。
 社会のさまざまなシーンで「女性」がキーワ−ドになっている。医療の世界でもそれは同じ。女性の健康に着目したサプリメントの最新動向を紹介する。

専門家も「抗加齢」に強い関心。
<第一回女性のための抗加齢医学研究会セミナー>

 「ナイスエイジングのための医療」をテーマにした「第1回女性のための抗加齢医学研究会セミナー」(主催=女性のための抗加齢医学研究会)が11月23日に行われた。その模様をレポートする。

女性に優しい抗加齢サプリメント(1)<抗酸化サプリメント>
 女性専門のクリニックで注目されているのが加齢変化に対応する抗酸化食品。代表的な素材ではポリフェノールやコエンザイムQ10(CoQ10)がある。

女性に優しい抗加齢サプリメント(2)<更年期対応サプリメント>
 イソフラボンやリグナン類などの植物成分は、体内で代謝されエストロゲン様の作用を示し、更年期障害に有効であることが知られている。

「健康と美容」、相互に考える時代へ。
 疾病予防の素材でも美容に関する機能性を併せ持つものが現れている。美容・痴呆症に関するトピックスを紹介する。

第6回JACT大会

臨床での位置づけを探る―サプリ、機器、検査……
 日本代替・相補・伝統医療連合会議(JACT)は12月21、22日、都内の東京女子医科大学弥生講堂で第6回大会(大会長=田中朱美・東京女子医科大学神経精神科主任教授)を開催する。田中大会長へのインタビューと、学会の見所を紹介する。


SITE TOP