個人対応の「抗酸化療法」へ、数ある抗酸化食品素材を、どう使い分けるか
 生体内における酸化とさまざまな疾病との関連が研究されるにつれ、抗酸化能を有するサプリメントが花盛りだ。一方、変形性関節症や腰痛には非ステロイド系消炎鎮痛剤が汎用されるが、薬剤の副作用への懸念から、抗炎症作用を示す食品素材にも期待が高まる。抗酸化・抗炎症素材の動向を探る。

非侵襲的酸化ストレス測定は健康食品の評価などへの活用にも有効
 健康食品の評価としても有効な酸化ストレスの測定に関する最新の成果を紹介。

抗加齢医療で注目されるブドウ種子ポリフェノール(プロアントシアニジン)
抗酸化作用を有する代表的な食品素材ブドウ種子ポリフェノール。臨床現場での効果を報告。

緑茶から新素材まで臨床研究が進む話題の素材を一挙紹介
緑茶、ウーロン茶から新素材まで、抗酸化能・抗炎症作用を有する素材を紹介。


SITE TOP