●「健康増進法案」国会に提出、予防医療における機能性食品の位置付けが明確に
 予防意識の高まりを受け、食品機能の有効利用によって疾病の予防と治療の補助に役立てようとする動きが盛んになっている。医療現場でも、従来の西洋医学的治療にサプリメントを組み合わせた統合医療に取り組む医師が目立ってきた。機能性素材を巡る最新情報を紹介する。

● ナットウキナーゼ
 血栓溶解作用の確認により、血栓症の予防・改善への期待が高まる

● 免疫ミルク
 感染予防、老化防止に加え、潰瘍性大腸炎での有用性を報告

● マイタケGD
 ビタミンCとの併用で免疫細胞が増加し、腫瘍抑制に効果

● AHCC
 医療に応用され、免疫能を基礎・臨床面で検討

● シルクと笹の葉エキス配合のシルクエイド
 炭疽菌感染予防・床ずれ防止効果を確認

● プロポリスSAM
 アピ(株)総合研究所の実験から、胃潰瘍や表在性疾患予防に有用とのデータ

● ビンカマイナー
 ビタミンCとの併用で脳代謝改善効果が向上


SITE TOP